元気な赤ちゃんを産むために

私は現在、4歳と1歳の2児のママです。妊娠を希望するまで、葉酸のことなど特に考えたことはありませんでした。子供がそろそろ欲しいなと考えてまもなく、妊娠が発覚したのですが、わずか5週で完全流産しました。病院の先生は、初期にはよくあることだから悩まなくて大丈夫と言ってくださいましたが、その出来事から子供を産むということの大変さを真剣に考え始めました。

そのため、今日は葉酸の効果について書いてみます。

それからまた2ヶ月後には妊娠したので早めに産婦人科を訪れると、甲状腺機能低下症と言われ、妊娠を継続するためのホルモンが少ないので、薬で補いましょうと言われました。結果が出たのがすでに9週で、赤ちゃんの形成に重要な時期だったので子供に障害が出ないかすごく悩みましたが、薬をしっかり飲んでやれることはやろうと思いました。葉酸のことを知ったのも、ちょうどこの時期だったと思います。本当は妊娠前から飲むのが好ましいとのことでしたが、知らなかったので、とにかくすぐに葉酸のサプリメントを購入して飲み始めました。1日1粒で葉酸も必要量摂取でき、同時に鉄分とビタミンも摂取できる「ピジョン 葉酸プラス」というものです。もちろんサプリメントだけに頼らず、緑黄色野菜や納豆など、葉酸を多く含む食品をとるよう心がけました。

無事に元気な赤ちゃんを出産でき、出産後も葉酸は必要だと知って、離乳食が始まるくらいまでは飲み続けました。上の子は、2歳くらいまでほとんど風邪をひかない、元気な男の子に成長してます。

2年前には2人目を妊娠したのですが、今度は前の教訓を生かし、妊娠を考え始める頃には葉酸を飲み始めました。半年経った頃に妊娠でき、経過も順調で昨年元気な女の子を出産しました。
2人の元気な子供を授かれて、本当に良かったと思います。